知っておきたい、披露宴のバッグ選び ~男性編~

結婚式披露宴用のバッグの選び方について ~男性編~

結婚式で男性ゲストが特に困るのがバッグ。ですが、そのバッグの色や柄、デザインに気を配る事で素敵な紳士のスタイルを演出できます。

結婚式に招待された男性が服装で1番悩むのはバッグだとも言われています。
女性の場合は、日常的にバッグを持ち歩く事が多いですし、色々なバッグを持っているのでそれほど悩むという事はないですが、男性の中には普段はあまりバッグを利用しないという人も多いと思います。

それに女性ほどバッグに興味のない人がほとんどだと思いますので、持っているバッグで間に合わせるというとコーディネートがおかしな事になってしまう事もあるでしょう。
では、男性が結婚式にもっていくバッグに適しているアイテムとはどのようなものでしょうか?

 

クラッチバッグを上手に取り入れよう

男性が持っているバッグというと、トートバッグやビジネスバッグ、スポーツバッグ、ウェストポーチなどが多いと思いますが、いずれも結婚式にはあまりふさわしいとは言えませんね。

男性用バッグで結婚式にふさわしいバッグでお勧めなのはクラッチバッグです。
クラッチバッグと言われてもイメージが湧かない人もいるかもしれませんが、簡単に言うと持ち手がなくて手で直接掴むタイプのバッグとなります。

デザインなどは多少異なりますが、セカンドバッグや集金の人などが持っているバッグというとイメージが湧く人もいるかもしれないですね。
こういう風に言うと、それってオシャレなの?と思う人もいるかもしれませんが、女性のファッションアイテムとしてもクラッチバッグは数年前から注目されているアイテムで、デザインなどをきちんと考えて選べば流行を取り入れたアイテムでもあるのでお勧めです。

 

結婚式に柄物はNG

クラッチバッグに限らず、男性が結婚式に持って行くバッグで気をつけたいポイントとして柄物は避けるというマナーがあります。

例えば、ブランドのロゴなどがたくさん入っているようなバッグというのは、高級なアイテムというのは分かりますが、スーツなどとのバランスを考えるとバッグだけが浮いてしまって全体の印象を残念な感じにしてしまう事もあります。
そのため、できるだけロゴや柄の入っていないものを選ぶようにしましょう。

 

色はどうする?

男性の場合、黒のディレクターズスーツなどを着て出席する事が多いと思います。

女性は黒のドレスにシルバーやゴールド系の華やかな色合いのバッグを合わせる事が多いですが、男性は逆と考えましょう。黒いスーツの時に茶色などの明るめの色合いのバッグを合わせてしまうと、バランスが悪くなってしまう事があります。
色合いを上手く合わせる自信がある人なら良いですが、あまり自信がないなぁと思う人の場合は黒っぽい色を選んでおくのが無難です。

 

形や素材はどうする?

バッグを選ぶ時には、形や素材にも気を配りましょう。

男性のフォーマルの場合、革製を選ぶのが基本です。夜の結婚式の場合などは、ベルベット素材などでも良いでしょう。

ただ、普段使いもできるものと考えると革製にしておいた方が使い回しがきくと思います。
形は、真四角で厚みのあるものを選ぶと集金の人みたいになってしまうので気をつけましょう。

最近ですと、A4サイズくらいの大きさで長方形、そしてシンプルなデザインがオシャレに見えますね。

 

このように男性が結婚式に出席する際には、クラッチバッグを中心にスーツ、靴をコーディネートすると良いでしょう。

その際は、お話したようにバッグの色や柄、デザインにもよく気を配る事で素敵な紳士のスタイルを演出できると考えられます。

 

男性ゲストのバッグ選びに関するマナーまとめ

  • 男性用バッグで結婚式にお勧めなのはクラッチバッグ
  • できるだけロゴや柄の入っていないものを選びましょう
  • 黒っぽい色を選んでおくのが無難
  • 革製にしておけば普段使いもでき使い回しがきく