結婚式・披露宴にピアスは有り?無し?

結婚式・披露宴に出席者はピアスをつけていってもいいの?

披露宴出席者でドレスのマナーを気にする方は多いのですが、アクセサリーはあまり気にされないという方!気を付けてくださいね。アクセサリー、ピアスにもマナーはあるのです。

披露宴に招待された時、女性ならまずはドレス、靴、バッグ、髪型など身の回りをどうしようかと考えますよね。

色々と準備をしなければならなくて大変ですが、オシャレをして出かけられるというのは楽しみな点も多くあります。

披露宴に招かれた時の服装のマナーなどについて色々と調べて準備を進めて行くと思いますが、この際に忘れられがちなマナーがアクセサリーのマナーです。

 

ピアスはマナー違反?

昔はピアスのように耳に穴を開けるようなアクセサリーというのはあまり一般的ではありませんでしたが、最近では多くの女性が普段からピアスを愛用しています。

披露宴に招かれた時も普段通りピアスをして出席しようと考えている人も多いと思います。女性がピアスをして披露宴に出席するという事事態はマナー違反ではありません。

ただ、どのようなピアスを付けるかという点には気を配る必要はあります。
女性の場合は良いのですが、男性が披露宴にピアスを付けていくというのはマナー違反とまではいきませんが、特に社会人という立場で出席する場合には外して行った方が良いとされています。

 

ピアスは印象が悪い?

披露宴というのは色々な年代、立場の人が出席する場です。
年配の方の中にはピアスを快く思っていないという人もいるでしょう。

披露宴の主役は新郎新婦ですので、招かれて出席する立場である以上は新郎新婦の関係者として恥ずかしくない服装を心がける事が大切です。

人目ばかりを気にする必要はありませんが、新郎新婦の親族や関係者が派手さを好まないタイプであったり、かなり格式の高い披露宴である場合などは目立たない程度の小振りのピアスにするかできれば外して行った方が良いでしょう。

また、着物で出席する場合にはピアスは外して行きましょう。
着物は和、ピアスは洋のものになりますのでピアスが良いとか悪いという以前の問題で、着物とピアスは不釣り合いという事になります。

 

どんなピアスを選ぶ?

披露宴にピアスをして行く場合、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか?

まず大切なのは花嫁さんよりも目立つようなものは選ばないという事です。
小振りであってもキラキラとした素材のものや派手ではなく華やかな印象を与えるものがベストです。

昼間のパーティーならパールをあしらったものなどがお薦めです。
モチーフが使用されているものは、ものによっては縁起が悪いものもありますしカジュアルな印象になりやすいのでできるだけシンプルなものを選ぶという事も大切です。

揺れるピアスは縁起があまり良くないという説もありますが、派手過ぎないものであれば問題ないとも言われています。
大切なのはパーティーに合った華やかさのあるフォーマルな印象のものを選ぶという事です。

 

人によってはピアスホールをいくつも開けている場合もありますね。
普段であれば複数のピアスを付けていても良いのですが、披露宴などフォーマルな場所に行く場合は1つにしておく方が良いでしょう。

特に年配の方にはピアス自体がまだまだあまり受け入れられていない場合もあるという事も頭に入れて、品のあるピアスを選ぶようにすると良いのではないでしょうか。

 

結婚式・披露宴出席時のピアスに関するマナーまとめ

  • 女性がピアスをして披露宴に出席する事はマナー違反ではない
  • 男性がピアスをして披露宴に出席する事はマナー違反とまではいかないが、できるだけ外して行った方が良い
  • 着物で出席する場合にはピアスは外して行きましょう
  • 花嫁さんよりも目立つようなものは選ばない
  • 派手ではなく華やかな印象を与えるものがベスト
  • できるだけシンプルなものを選ぶ
  • ピアスをする際は1つにしておきましょう