タグ別アーカイブ: パンツスタイル

結婚式でのツーピース着用はNGってホント?

結婚式出席者のツーピース着用はNGってホント?

結婚式のようなマナーを重視するお祝いの席では、NGとされているファッションも意外にたくさん存在します。その一つがツーピースです。

一般的に、結婚式では女性はワンピースドレスを着ることが常識で、ツーピースのように上下別れた服は「別れ」を連想させるためNGとされているのです。ここでは、結婚式ではNGとされているツーピースファッションについてまとめてみました。

女性が結婚式に出席する場合のファッションには色々なルールがあります。

一番良く知られているのは「白」を着用しないということですね。
基本的に女性はワンピースドレスで列席するのが良いとされていますが、色やデザインなどNGとなるものもあります。

そしてもう一つ気をつけたいのが「ツーピース」の着用です。
結婚式ではツーピースの着用はNGとされています。

ここでは、ツーピースの着用がなぜNGなのか?その理由などについて紹介してみたいと思います。

 

そもそもなぜツーピースはNGなのでしょうか?

実は、結婚式でのツーピースの着用については正式なマナーではっきりNGと定義されているわけではありません。

ではなぜNGと考えられているのか。
それは、ツーピースが上下に「別れた」服装であるという点に関係があります。

結婚式では
「割れる」「離れる」「別れる」
など離婚を連想させるようなフレーズはNGとされていますね。
つまり、こうした考え方から通説的にツーピースの着用はよろしくない!という考え方が広まったと考えることができます。

マナー本などにも明確に「ツーピースがNG」とは記載されていませんので、何も考えずに着用してしまうこともあるかと思います。

ただ、通説とはいえあまりよろしくないと考えられているのであれば、来て行かない方が無難ですね。

 

パンツスタイルはツーピースになるの?

パンツスタイルはツーピースになるの?

女性でもパンツスタイルで結婚式に出席している人をたまにみかけます。

ドレスよりも楽なので普段からパンツスタイルが多い人は選びがちなスタイルだと思います。

ただ、パンツスタイルはツーピースになるので、NGと考える人もいます。

結婚式での服装は、新郎新婦へのお祝いの気持ちを伝えるためのものでもあります。

また、新郎新婦の関係者として出席するからには、マナーをきちんと守って2人に恥をかかせないということも大切です。

 

友人だけのカジュアルなスタイルなどであればまだ問題ありませんが、格式のある式の場合は列席者の中に親族や会社関係者などの年長者もいます。
マナーに厳しい目を持っている人がいるかもしれないという気持ちで、できる限りマナー違反にならない服装を選ぶことが自分の品格を上げるという点でも大切になってきますね。

 

結婚式でのツーピース着用についてのまとめ

  • ツーピースの着用については正式なマナーNGとされているわけではありません
  • ツーピースが上下に「別れた」服装であるという点から縁起的によくないとされている。
  • 気になる場合は着ていかないのが無難
  • パンツスタイルはツーピースになる